親から伝えられること

先日ツイッターにも書きましたが、28日のメンバー達のステージを見たとき少し安心感と喜びを感じました。例えると幼稚園児が小学生になった様な。
傍から見ると小さな成長ですが、親から見るととても大きな事で、少し手が掛からなくなった嬉し寂しい感覚です。

昨日の夜のステージでは、機材トラブルで途中マイクが使えなくなりましたが、慌てる事も戸惑う事も無く、マイク無し生声でライブやりました。みんな本当に逞ましくなりました。

私は芸能人でも無いですしその道のプロでもありませんでした。だからメンバー達を育てる時は親の気持ちでやってきました。それだけは経験値がありますので。

これから先の段階からは専門的な事になると、私やメンバー同士だけでは教え伝えていくことが難しくなります。今月からダンスは専門の講師に教わります。歌の練習はバンド仲間等にも手伝ってもらい、よりクオリティの高いものを目指していきます。成果はそう直ぐには出るものではないですが、メンバー達の意識に変化が起きていることは間違いありません。今年のGWはライブは控え、練習や次のステップの為に時間を使います。

やるからには諦めないで、後悔しないように。親として最後に伝えたいこと。

カテゴリーINFO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です